背の高い落葉樹ばかりでなく、低木からも草花からも季節感(埼玉県)

2020年12月13日

屋外空間(庭・外構を含む)のプロアドバイザー 季節・自然の素晴らしさ 植栽・植物のプロとして 落葉樹

t f B! P L

庭の植物で季節感を満喫するには

こんにちは。天然木と自然な植栽で『家族で環境について話せる庭』をつくる ガーデンハーモニーの箕輪直明です。

背の高い木々ばかりではなく、低木や草花についても、色づく季節感を楽しむことができますよ~というお話。


ススキの紅葉

ススキは 一般的に黄色っぽく退色しますが、この品種は、寒くなると紅く色づきます。午後の光を浴びて、ため息が出るほど 美しかったです。木々の葉がすっかり落ちた後ですが、今頃になって、晩秋(初冬)の季節感を楽しめました。

草紅葉(くさもみじ)とは

草が美しく色づく様子を、草紅葉(くさもみじ)と呼びます。関東だと、尾瀬や 日光の戦場ヶ原など、湿原の草紅葉は有名ですね。

「もみじ」という言葉は、紅葉する·黄葉する···という意味の古語の動詞「もみづ」が名詞化したもの。今ではモミジという木が、名前として その言葉を独り占めしていますが、本当は、全ての植物に使える言葉なんですね。

低木でも草花でも季節感

背の高い木々ばかりではなく 低木や草花についても、色づく季節感を楽しむことができます。これを知っているだけでも、庭の植栽バリエーションはもちろん、山や森など自然の中での楽しみ方も、ぐんと広がります。

私も、晩秋に色づく低木が大好きで、その豊かなバリエーションで植栽プランを考えることが、とっても楽しいんです(^^)

その他のページ

ナチュラルな庭・外構|環境に配慮|ガーデンハーモニー(埼玉県)
ガーデンハーモニーのホームページ

ブログ 共感から始まるナチュラルな外構と庭 ガーデンハーモニー
引越前のブログに約2500の投稿があります。

Instagram(インスタグラム)
日々の写真・日記・小ネタ・たまに施工例など。フォローして下さいね!
 
本当にナチュラルな屋外空間 ガーデンハーモニー株式会社
ガーデンハーモニーのFacebookページ
Facebookに登録されていない方もご覧になれます。ぜひ「いいね!」してフォローして下さいね!

人気ブログランキング(埼玉県)へ
にほんブログ村(穏やかな暮らし)へ

私が書いています

自分の写真
「天然木と植物を使った屋外空間」のプロアドバイザー、ガーデンハーモニー株式会社の箕輪直明です。環境に配慮して「真剣に考えられた」屋外空間は、自然と、見た目や雰囲気もナチュラルに。実用面でも長く愛されます。「既製品を使わないオーダーメイドの屋外空間」に共感して下さる方を、楽しいアイディアいっぱいでお待ちしています。「優しい気持ちになれる、穏やかで素朴なナチュラル」をあなたに。

このブログを検索

Copyright © ガーデンハーモニー株式会社. All Rights Reserved.. Powered by Blogger.

QooQ