庭や外構など屋外でも、天然木の優しく素朴な質感に触れ、手づくりの造作に触れる(埼玉県羽生市)

2020年12月20日

ウッドデッキ ウッドフェンス 庭.屋外での楽しみ・情操教育 天然木のオーダー造作 保育園・園庭 理念・思い・考え方

t f B! P L

屋外で天然木の造作は珍しい?

こんにちは。天然木と自然な植栽で『家族で環境について話せる庭』をつくる ガーデンハーモニーの箕輪直明です。

昨日の投稿について、私としては"いつも通り"なのですが、「保育園の屋外で天然木の造作」というのが意外に思われた方が多いようで、ご感想や質問メッセージまで頂きました。
ありがとうございます(^^)


日々触れるもので感性が養われる

昨日の社会福祉法人さんの もう一つの園で、2年前につくった機関車広場です。

幼少期の多感な時期に、プラ製品など 画一化された大量生産の既製品に、日々囲まれて育つより、天然木の優しく素朴な質感に触れたり、手づくりの造作に触れることで、豊かな感性が養われるでは···と思っています。

保育園のような施設ばかりでなく、ご家庭でも同じです。

屋外で天然木を使うポイントを熟知したうえで

素材には、向き不向きがあります。屋外で天然木を使うには、気をつけるべき点が多くあります。でも、正しい選択と技術で、国産の天然木でも「こういう事ができるんだ~!」と、多くの皆さんに知ってもらいたいな~と思っています。

耐久性の面でも安心です

写真の機関車が退色途中なので ご心配される方がいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です!国産の天然木材には、高度な製材技術があります。色の変化はあっても、朽ちてしまうわけではないので、耐久性の面でも安心です。

変化を "味わい" ととらえ愛でる

ガーデンハーモニーのお客さんは、色を塗っていない木材(無塗装材)を選択する方が多いですね(無塗装でも、耐久性が落ちるわけではありません)。私も、無塗装の木材が好きです。その理由は・・・

退色(色が褪せていくこと)はもちろんのこと、”モノ”というのは変化します。新品時のキラキラ・ギラギラ・・を頂点とするのではなく、時間の経過とともに変化する様子を "味わい" ととらえ、心穏やかに愛でること。大切なことなのでは··と思っているからです。

年数が経過して 穏やかに変化した古材の色。素朴で大好きです(^^)

その他のページ

ナチュラルな庭・外構|環境に配慮|ガーデンハーモニー(埼玉県)
ガーデンハーモニーのホームページ

ブログ 共感から始まるナチュラルな外構と庭 ガーデンハーモニー
引越前のブログに約2500の投稿があります。

Instagram(インスタグラム)
日々の写真・日記・小ネタ・たまに施工例など。フォローして下さいね!
 
本当にナチュラルな屋外空間 ガーデンハーモニー株式会社
ガーデンハーモニーのFacebookページ
Facebookに登録されていない方もご覧になれます。ぜひ「いいね!」してフォローして下さいね!

人気ブログランキング(埼玉県)へ
にほんブログ村(穏やかな暮らし)へ

私が書いています

自分の写真
「天然木と植物を使った屋外空間」のプロアドバイザー、ガーデンハーモニー株式会社の箕輪直明です。環境に配慮して「真剣に考えられた」屋外空間は、自然と、見た目や雰囲気もナチュラルに。実用面でも長く愛されます。「既製品を使わないオーダーメイドの屋外空間」に共感して下さる方を、楽しいアイディアいっぱいでお待ちしています。「優しい気持ちになれる、穏やかで素朴なナチュラル」をあなたに。

このブログを検索

Copyright © ガーデンハーモニー株式会社. All Rights Reserved.. Powered by Blogger.

QooQ