自然な庭を味わうなら自然のスピードに思いを ~ナチュラルな庭で深呼吸76~

2020年4月21日

屋外空間(庭・外構を含む)のプロアドバイザー 季節・自然の素晴らしさ 植栽・植物のプロとして

t f B! P L

ナチュラルな庭で深呼吸 76より

こんにちは。天然木と自然植栽を使った『家族で環境について話せる庭』のプロアドバイザー 箕輪直明です。

Facebookページ『本当にナチュラルな屋外空間 ガーデンハーモニー株式会社』での連載「ナチュラルな庭で深呼吸」を、時々こちらでもご紹介。「76」は、春に私達の目を楽しませてくれる木々の花・・・その長い準備期間について。



開花の準備はいつから始まっているの?

例えば、今頃(埼玉県周辺で)ちょうど満開を迎えているハナミズキの花。さて、このコ達は、花を咲かせる準備をいつ頃からしているでしょう?


ハナミズキの花芽は、開花する前年の7月頃からつくられます。

そして9月には、この写真のような、誰にでも見える"つぼみ"という形になり、開花の準備が完了しています。前年9月ですよ!9月!

自然のゆったりスピード・私達が愛でる一瞬

9月から準備していた蕾は、冬の寒さも耐え、春が近づき出番がくると、やっと膨らみ開き始めます。

プチプチ・・が見えてきましたね!厳密にいえば、このプチプチが「花」です。

私達が「キレイ😍」と言っている開花期間は、彼らのほんの一瞬でしかないんです。人間も見習わないといけませんね!

ぜひ、今度の9月頃に見てあげて下さい!
その時には既に、次の年の春に咲く開花準備が完了していますので。
 
「花芽」とか「花芽分化」とか「細胞分裂」とか・・・詳しい説明を聞きたいよ!そんな方は、ガーデンハーモニーが講義しますよ(^^)

一言ポイント

春に咲く花の蕾も、「前年の夏には、既に準備されていた」という知識があったら、愛しさが増しませんか!ゆったりとした自然にスピードを合わせるのも、ガーデニングの醍醐味です。さあ!肩の力を抜いて!

その他のページ

ナチュラルな庭・外構|環境に配慮|ガーデンハーモニー(埼玉県)
ガーデンハーモニーのホームページ

ブログ 共感から始まるナチュラルな外構と庭 ガーデンハーモニー
引越前のブログに約2500の投稿があります。(少しずつ引越してくる予定)

本当にナチュラルな屋外空間 ガーデンハーモニー株式会社
ガーデンハーモニーのFacebookページ
Facebookに登録されていない方もご覧になれます。ぜひ「いいね!」してフォローして下さいね!

Instagram(インスタグラム)
日々の写真・日記・小ネタ・たまに施工例など。フォローして下さいね!
 
人気ブログランキング(埼玉県)へ
にほんブログ村(穏やかな暮らし)へ

私が書いています

自分の写真
「天然木と植物を使った屋外空間」のプロアドバイザー、ガーデンハーモニー株式会社の箕輪直明です。環境に配慮して「真剣に考えられた」屋外空間は、自然と、見た目や雰囲気もナチュラルに。実用面でも長く愛されます。「既製品を使わないオーダーメイドの屋外空間」に共感して下さる方を、楽しいアイディアいっぱいでお待ちしています。「優しい気持ちになれる、穏やかで素朴なナチュラル」をあなたに。

過去の記事

このブログを検索

Copyright © ガーデンハーモニー株式会社. All Rights Reserved.. Powered by Blogger.

QooQ