新型コロナウィルス(covid-19)と人の愛 3つの視点 ※専門外です

2020年4月21日

日々雑記・息抜き 理念・思い・考え方

t f B! P L

読んで頂く前にご注意願います

こんにちは。天然木と自然植栽を使った『家族で環境について話せる庭』のプロアドバイザー 箕輪直明です。

新型コロナウィルス感染症(covid-19)について、私にも、生物学・進化・自然という視点から確固たる考えがあります。
しかし今は、多くの情報が錯綜しています。その情報を受け取る立場によっては、とてもナイーブな情報にもなり得ます。ですから、まだ、各自の専門分野で考えを述べる段階ではないと思っています。命や感染拡大阻止に関わる緊急性のある問題を、優先して処理しなければならない段階です。命や感染拡大阻止に関わる専門的な正しい情報は、しかるべき情報元から得て下さい。

というわけで、今回の投稿は、あくまで「専門の話」とは別視点でお読み下さい。「新型コロナウィルス感染症(covid-19)と人の愛」みたいな話です。



視点1 今

大袈裟な事は必要ありません。
多くのメディアから発せられる"おどろおどろしい"情報に煽られて、過度な心配をする必要もありません。
 
手洗い、マスク、うがい、三密(=密閉・密集・密接)を避ける・・・等、今やるべきこと、守るべきことを確実に。
 
庭での時間や散歩など、程よい屋外リラックス。

最前線で活動する皆さんへの感謝。

職種などいろいろな事情で外で働き続ける皆さんがいることを、知ること。尊重すること。

視点2 コロナの外側

世間では大騒ぎになっていますが、外仕事や第一次産業(農林漁業)に従事する皆さんの日々は、何も変わりません。現場レベルでいえば、うちも当てはまります。世間の大騒ぎの「外側」にいる人達がいます。

自然相手ですから
「変わらない」というより、「変えようがない」というほうが正確かもしれまん。収穫期を迎えている野菜を前にして「放置」という選択肢はありません。季節が巡り、気温など気候条件がそろえば、行う作業があります。その時しかできない作業があります。そんな皆さんの仕事により、私達の食が支えられています。


例えば、知ってもらいたいこと。

春の嵐で暴風雨だった4月15日
栃木県のある農家さんのSNS投稿にありました。
「ビニールハウスが壊れ、心も折れる。」

コロナ一色の世の中です。
暴風雨での農林漁業被害の話は、報道すらされません。視聴率や購読数や閲覧数が伸びない情報は、マスコミに取り上げられません。でも、こういう日常があって、それに負けずに生きている人達がいる。知ってほしいな~と思います。

世の中の全ての事が、室内で行われ、デスクワークで回っている・・・わけではありませんからね。外出自粛、テレワーク・・・なんていうのは、本当は、ぬくぬく恵まれたことなのかもしれません。

少し視点が広くなりませんか。

視点3 コロナ後

この先の文章を他の方と共有する際は、今回もろに影響を受けている皆さんへの配慮をじゅうぶん考えたうえで、「その場で話して良いものか?」・・しっかり見極めてからお話下さい。
 
この非常事態の下、日々の会話やSNS上では、たとえ言葉だけだとしても、いつもより愛が満ちてますよね。普段は見向きもしない他業種の人達に対して、エールを送る。感謝の気持ちを送る。

皆さん、あったかい。
愛情深い。

大事なことは平常時に戻った時。
この愛深い言動を、平常時に引き継げるか?

平常時に戻ったらプンプン...と薄情になってしまったら、それは悲しいじゃないですか。「あれは、言葉だけだったのか~!?」みたいなのは悲しいですよね。

多くの皆さんが示してくれている愛を
コロナ後にも引き継げたら・・・

今とは全く違う
新しい、素晴らしい社会が待っている気がします。

変わるもの、変わらないもの
変わってよいもの、変えてはいけないもの
今までもあったのに、その大切さに気づいていなかったもの・・・この愛を、自然への感謝を、しっかり平常時に引き継けたら、素晴らしい社会が待っているのかもしれません。

その他のページ

ナチュラルな庭・外構|環境に配慮|ガーデンハーモニー(埼玉県)
ガーデンハーモニーのホームページ

ブログ 共感から始まるナチュラルな外構と庭 ガーデンハーモニー
引越前のブログに約2500の投稿があります。(少しずつ引越してくる予定)

本当にナチュラルな屋外空間 ガーデンハーモニー株式会社
ガーデンハーモニーのFacebookページ
Facebookに登録されていない方もご覧になれます。ぜひ「いいね!」してフォローして下さいね!

Instagram(インスタグラム)
日々の写真・日記・小ネタ・たまに施工例など。フォローして下さいね!
 
人気ブログランキング(埼玉県)へ
にほんブログ村(穏やかな暮らし)へ

私が書いています

自分の写真
「天然木と植物を使った屋外空間」のプロアドバイザー、ガーデンハーモニー株式会社の箕輪直明です。環境に配慮して「真剣に考えられた」屋外空間は、自然と、見た目や雰囲気もナチュラルに。実用面でも長く愛されます。「既製品を使わないオーダーメイドの屋外空間」に共感して下さる方を、楽しいアイディアいっぱいでお待ちしています。「優しい気持ちになれる、穏やかで素朴なナチュラル」をあなたに。

過去の記事

このブログを検索

Copyright © ガーデンハーモニー株式会社. All Rights Reserved.. Powered by Blogger.

QooQ